カテゴリー

ベートーヴェンの9の100年初演。シンフォニー・リメンバー・ダイク

大久 – ベートーヴェンの9の100年初演。日本の交響曲

 

コンサートは午前11時に03.10.2018に延期されなければならなかった。
ベートーヴェン9周年記念100周年を記念して ドイツ軍兵士による日本の坂戸POWキャンプでの交響、日本大使館、外務省は、公式記念行事への参加を機関や日独社会に要請した。Cna。
このために、我々はすでにドキュメンタ8で演奏している即興アンサンブルADAM NOIDLTミサイル、多くのヨーロッパの博物館(最近ルートヴィヒフォーラム、レームブルック博物館…)、9世紀をテーマにした即興コンサートを獲得しました。ベートーヴェンの交響曲は「記憶大曲-自由の喜び」というタイトルで演奏されます
この交響曲は日本とヨーロッパ(ヨーロッパの国歌)の両方で最も重要なので、ベートーヴェンの作品を紹介するだけでなく、それを処理して舞台に上げる特別なコンサートを持って来ることは特別な関心事でした。
コンサートは大使館や外務省の公式行事(http://www.de.emb-japan.go.jp/aktuelles/DAIKU_2018_Projekte.html)に含まれており、その種類は絶対にユニークです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。