光子城

カテゴリー

Recent Posts

  • ポーラ – 記憶

    エルブニッセ・フォン・クリーグ、ゲウォルト・ウント・ラシスムス・ベゲグネテン教授 ハインリヒ・ヨハン・ラデロフは、同級生のポーラと別の22人の死のパラダイムを語った。この上に、彼は2004/05にヘニング・シュミエトによ […]

  • 妖怪 – ピーター・ヘヒトの動物の霊 25.04.2020 – 23.05.2020

    ピーター・ヘヒトは世界の多くの地域で作品を制作してきました。それはほとんど常に動物の性質、彼らの精神についてです. 妖怪と日本語で説明されているものについて、存在や神話上の生き物について。このように、私たちは植物学から動 […]

  • 福島節子のフィニセージ代替植物学

    一見すると、作品は自然史博物館から来ているようです。彼らは準備として自分自身を提示します。シンプルな木材で作られた展示ケースや箱は、多くのショーケース、本の山、細線の図面を作成したジョセフ・ブイの作品の形で平行線を示して […]

  • ミツコ城からの円形の手紙

    親愛なるメンバー、シュロスミツコの親愛なる友人。 ミツコ城の2019年は終わりを迎えます。それは上昇と下降の年でした。それはラデロフ教授の脳卒中のニュースとクリニックとリハビリでシーズンの開始前に始まりました… […]

  • Thumbnail for the post titled: 光と偽の光のII

    光と偽の光のII

    01から。2019年12月〜 2020年3月1日、日本のグローブにライトとランドアートのインスタレーションが再び開催されます。前年と同様に、蛍光灯が主に使用されています。インストールは、この時点で夜間から表示されます。 […]

  • Thumbnail for the post titled: 福島節子

    福島節子

    オルタナティブ・ボタニック 2019年午後2時31分03日まで(冬季休憩中は予約制) 一見すると、作品は自然史博物館から来ているようです。彼らは準備として自分自身を提示します。シンプルな木材で作られた展示ケースや箱は、多 […]

  • Thumbnail for the post titled: 三ツ子城に茶室を開設

    三ツ子城に茶室を開設

    毎年16年間日本から訪れ、お茶の途中で一緒に歩いてきた裏千家ティースクールの茶室の茶道を経て、今年は三光城の茶室がオープンします。 博物館は両方の日に午後1時から開いています。 午後2時 ようこそと 木立の茶室で短い 茶 […]

  • Thumbnail for the post titled: 剣道と会井道とワークショップ

    剣道と会井道とワークショップ

    17日に。8月8日、PSVコットブスの徳川刀剣士がミツコ城に戻る。今回は小さなワークショップも開催します。

  • Thumbnail for the post titled: 長崎記念

    長崎記念

    近年の広島の日に式典が行われた後、今年は長崎の日を記念して選びました。もちろん、広島、長崎、福島を記念しています。今年は長崎市の俳句賞の朗読があります。

  • Thumbnail for the post titled: 日本展II – ペーパーアート

    日本展II – ペーパーアート

    今年は、日本展で紙に焦点を当てます。私たちはコレクションで再びあなたのために興味深いものを検索し、多くを収集しました。びっくりさせなさい。展覧会は28日まで。2019 年 9 月